Return to site

11月の集合教育を開催しました!

· イベント

CISV関西支部の活動をご紹介します!

CISVでは月に1回、キャンプに参加する子供たちとその保護者が集まって、「集合教育」を行っています。
集合教育では、キャンプでも行うアクティビティを実際にやってみることで、子供たちがキャンプをより楽しんで、学びのあるものにするための準備をします。
キャンプでは自分の考えを聞かれる機会が多くあるので、今回は「自分の意見を言う」というテーマで集合教育を行いました。アクティビティでは、世界の問題に関するクイズを出して「なぜそう思うのか?」を子供たちに聞きました。自分の意見を持っている子供が多く、とても感心しました!
また、保護者もアクティビティを体験してみようということで、グループに分かれて日本の文化について対話を行いました。CISVの12歳以上のキャンプでは、あるテーマで自分の考えを伝えるアクティビティがあるのですが、もちろん英語を使います。保護者の皆さんも、アクティビティを実際に体験してみて、難しさを実感されたようでした。
集合教育を重ねるたび、子供たちの仲が良くなっていくので、休憩時間も楽しそうに遊んでいます。毎回の集合教育でみんなと会えるのがとても楽しみです!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK